上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
女性の視点で描かれる    
想いは今、どこに? から





『歩道橋』



心地良い風が頬をかすめる 環状線の歩道橋から街を見渡す
夕暮れのせいか足早に歩く人 久しぶりに渡る歩道橋



何か月振りだろう    少しだけ心が揺らぐ



真っ直ぐに伸びる国道 ライトをつけ始めた車
赤いテールランプは 次々に光の宝石を散りばめていく



彼の部屋はここから10分ほどだった



急ぎ足で歩いた歩道橋 すれ違いから次第に下を向くことに
想いは歩くことを戸惑った



階段を降りはじめる 友達が待っている駅に着いた
久しぶりに訪れた歩道橋 一度私を振り返らせた



環状線に掛かる姿   別れを告げたあの日と同じ



出した答えは間違ってなかった・・  
お互いが成長するため 明日へと渡った歩道橋だった

                         

スポンサーサイト
2017.06.23 Fri l 想いは今、どこに? l コメント (0) l top
女性の視点で描かれる    
想いは今、どこに? から




『ペン』




いつの間にか眠っていた
今日は大事な話をするつもりだった‥



何も知らないまま 隣で静かな寝息を立てている彼
そっと髪を触ってみる

月1度だけ 2人きりの数時間



少し先の未来が 私に問いかける
このままでいいの?


 
不安という文字 心に溜まっていく寂しさ
強気をよそおう自分が もう持ちこたえきれなくて‥
想いを隠すことだけが上手くなった



ホテルの部屋から見える街の景色
織りなす光のヴェールは ためらいの夜を彩っていく


    
月明かりが窓際のテーブルを照らす 映し出されたペン

もう、会わない‥‥ 走り書きされた文字



重なる記憶 手の甲に落ちる涙



ここにいてここにいない彼
ペンは私の吐息を 別れに変えた



お元気で   と‥



                           
2017.06.20 Tue l 想いは今、どこに? l コメント (0) l top
女性の視点で描かれる    
想いは今、どこに? から



『渡せないプレゼント』




部屋の明かりがクローゼットの中へ差し込む
掛けられた薄手のブラウスの下 
ひっそりと静かに眠っている 渡せなかったプレゼント



何度も向かい合ったブルーのリボンの着飾り
今はもう色あせて見える



彼の夢が叶った時に 渡すはずだったプレゼント
待ち望んでいた気持ちは 待ち疲れた日々に変わり
期待は我慢へと移ろいでいった



もっとお互いのことを話していれば‥ 
大人になれなかった2人は ぶつかることしか出来なかった
想い合うだけでは乗り切れなかった現実



行きつく場所もなく いくつもの季節を越え
あの頃の淡い気持ちだけを包んだまま 
プレゼントはクローゼットに眠っている



心のどこかで彼のことを応援している私がいることは
渡せないプレゼントだけが知っていた



交錯する車のライトが窓を照らし
1人たたずむ私を映し出す
消えかかる彼との思い出 浮かび上がる後悔






2017.06.20 Tue l 想いは今、どこに? l コメント (0) l top
女性の視点で描かれる    
想いは今、どこに? から



『気まぐれな雨』



今度は私からのドタキャン・・
1ヶ月ほど遠ざかっている彼とのデート


お互いに時間が不規則な仕事
忙しいという理由から 次第に生まれるあきらめ


いつの間にかマンネリという言葉が
似合う2人になっていた


21時を回り会社を出ると 頬にポツリと雨粒が落ちる
閃光とともに驚くほどの雷音 そして突然の土砂降り


急いで近くのカフェに駆け込んだ


窓際に座った私へ不規則に飛びかかる大きな雫
ガラスを伝い 予想もしない方向に進みながら
重なり合い流れ落ちてゆく


降りしきる気まぐれな雨
私の心の隙間に少しづつ溜まりつづける


まだ雨は止みそうにもない・・



2017.06.13 Tue l 想いは今、どこに? l コメント (0) l top
一か月ほど更新をしていませんでした・・


忙しいといえばきりがないですね


最近は季節の境目が昔より分かりづらくなった気がしませんか?
子供の頃はもっと四季感が強く感じれたような・・


春休み夏休みや冬休み そんな楽しみがあったから
季節が分かりやすかったのかな


大人になったから毎日に追われ
四季の感じ方が変わったのか 温暖化のせいなのか
何気なく思いながらも 一番好きな真夏が近づいて来てることが
少しだけ楽しみです














2017.06.13 Tue l コメント l コメント (0) l top
心の中の自分が感じたこと思ったことをそのまま表現した
僕のなかの自分 から




『これから』

     

未来へのスタート地点に立った 
もう後戻りは出来ない 


夢を追いかけ 自分で決めた生き方
夢を歩き始め 改めて向き合った現在(いま)
予測出来なかった様々な事柄に 僕は試されている


どこまで本気なのか‥ やり続ける覚悟はあるのか‥
求められる自分への結果 
成功しなければならない自分との約束


頑張ってきた理由と 生きてきた理由
誰にも話すことはない 過去を見返すための自分との闘い


たった一つ確かに思っていること‥


未来は 僕の手のひらにのっている
大きく強く握るのか小さく弱く握るのか 


すべては自分の心次第
  


2017.06.13 Tue l 僕のなかの自分 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。